玄米甘酒

日本の先人たちが残してくれた宝物、「麹」と「お米」を出会わせて一晩発酵させた甘酒。昔は一晩でできるので「ひとよざけ」と呼ばれていたそうです。「甘酒は苦手だけどこれなら飲める」と言っていただけるほど、飲みやすいお味です。新潟県十日町市の農家の若井さんが育てた無農薬栽培のお米を使った、機械を使わない手作りです。そのまま飲んでいただくだけでなく、お料理のいろんな場面で活躍します。

<容量>
200ml
<原材料>
玄米・麹
販売価格 440円(税込)