伝えたい和食の基本〜お家で作る季節の和食〜

日本人が大切にしてきた家庭のお料理の基本をお伝えするクラスです。

日本人が愛してきた家庭のお料理を
これから先にもちゃんと残したい。
自然の廻りと、自然の恵みを大切にして
作るお料理は、カラダとココロを育みます。

できるだけ調味料の味にこだわらず
素材の味を活かすために、白砂糖や化学調味料を使わずに
お料理を作ります。

出汁のひき方や、野菜の茹で方
切り方や扱い方など
知っているようで知らないことを
基本から丁寧に身につけていただくクラスです。

100年先まで残したい。
日本人が大切にしてきた暮らしを
お料理を通して学びましょう。

回を重ねてご自身の体感を深めていただきたいので
単発での受講ではなく1年通しての受講をおすすめしています。



和食の基本のスケジュール
(スケジュールは講師の都合で変更になる場合があります。)


6月19日 水曜日
お豆腐作り
大豆からお豆腐作り(冷奴)
できたおからで卯の花煮
豆腐と青菜のお味噌汁
火竜頭(がんもどき)
天津飯

7月24日 水曜日
夏のお料理
厚焼き玉子(野菜巻き)
冷やし出汁トマト
手作り滝川豆腐+旨だし
冷や汁

9月18日 水曜日
なすとみょうがのお味噌汁
茄子の焼き浸しか山芋の梅和え
揚げだし豆腐、生姜すり卸しと刻み青ネギ
銀杏ご飯

10月16日 水曜日
けんちん汁
カボチャのいとこ煮
手作り胡麻豆腐
栗ご飯ご飯


11月20日 水曜日
☆鯵の三枚卸し
鯵のつみれ汁
鯵フライか唐揚げ
焼き椎茸と季節野菜のおろし和え
きのこご飯

12月18日 水曜日
おせち料理
五色なますの胡麻和え、湯葉の野菜巻き、野菜の篠田巻き、干し柿の大根巻きなど
お煮しめ
白味噌雑煮

1月15日 水曜日
きのこの菊花浸し(菊花の使い方)
蕪蒸し
蕪と厚揚げの煮物
お粥

2月19日 水曜日
お味噌づくり
お味噌汁
鰯の卸し方(大名おろし、手開きなど)
鰯の梅煮(圧力鍋)、鰯の竜田揚げかソテー
炒り大豆ごはん

3月18日 水曜日
湯葉しんじょうと菜の花のお吸い物(しんじょう生地もどき?)
青菜か胡瓜と焼きてんぺの加減酢ゼリーがけ
浅利出汁の茶碗蒸し
茶巾寿司

4月15日 水曜日
お吸い物
筍の土佐煮
季節野菜の揚げ浸し(パプリカ、甘長唐辛子、玉ねぎ、じゃが芋など)+大根おろし
豆腐と野菜のとろろ蒸し+かけだし
空豆ご飯

2020年 5月   未定

2020年 6月   未定


<時間> 18:30〜21:30(試食の時間を含みます。)

<流れ> その月のテーマについて30分の講座

デモンストレーションを中心に一緒にお料理を作ります。

<費用> 1DAY 15000円(税込価格 16,500円)

1年間一括  120000円(税込価格 132,000円)
     1年間二分割  72000円(税込価格  79,200円)



受講生の感想

お料理を作ることだけでなく、日本の伝統的な行事の意味やそのお料理
季節の過ごし方などが学べてとても楽しい時間です。
1ヶ月に1回だけでも、ちゃんとした自然の恵みをカラダに取り入れる
ことだけでも価値があり、楽しく通っています。

回を重ねることで苦手だと思っていたお料理も
だんだん楽しくなってきました。    Mさん


包丁の使い方や、お野菜の茹で方、など今までどれだけで適当に
やってきたんだろうとビックリします。
お料理をすることにちゃんと向き合うだけで
暮らしや人生が豊かになっていくように感じます。

出来上がったものを皆さんで試食する時間も色々と楽しく
その時間に先生から伺えるお話もいつもためになることばかりです。

お土産に持って帰れるお惣菜の品々もあって
とても充実している時間です。      Eさん

















販売価格 16,500円(税込)
クラス