伝えたい和食 家庭で作るお料理

日本人が大切にしてきた家庭のお料理を
体験するクラスです。



自然の廻りと、自然の恵みを大切にして
作るお料理は、カラダとココロを育みます

できるだけ調味料の味にこだわらず
素材の味を活かすために、
白砂糖や化学調味料を使わずに
お料理を作ります。


100年先まで残したい。
日本人が大切にしてきた暮らしを
おせち料理を通して学びましょう。

<開催日>

 1月15日
 きのこの菊花浸し(菊花の使い方)
 蕪蒸し
 蕪と厚揚げの煮物
 お粥
 
 2月19日
 お味噌汁
 鰯の卸し方(大名おろし、手開きなど)
 鰯の梅煮(圧力鍋)、鰯の竜田揚げかソテー
 炒り大豆ごはん

 3月25日
 湯葉しんじょうと菜の花のお吸い物(しんじょう生地もどき?)
 青菜か胡瓜と焼きてんぺの加減酢ゼリーがけ
 浅利出汁の茶碗蒸し
 茶巾寿司

 4月22日
 お吸い物
 筍の土佐煮
 季節野菜の揚げ浸し(パプリカ、甘長唐辛子、玉ねぎ、じゃが芋など)+大根おろし
 豆腐と野菜のとろろ蒸し+かけだし
 空豆ご飯



<時間> 18:30〜22:00(試食の時間を含みます。)

<流れ> 季節のお料理のお話

     デモンストレーションをベースに一緒に作るクラスです。

<費用>   1回   16500円 (税込価格)
      


<場所>  渋谷区神宮前
      お申し込みいただいた方に詳しい住所をご連絡いたします。


















販売価格 16,500円(税込)